Login 
 
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

簡潔に話す訓練が大人には必要。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2018-4-17 18:59
2018.4.17. 子どもvs大人のディベートのようなイベントを何年も企画して実施すると、大人の「とにかく話が長い」事に辟易する。
子どもは日頃から知らない大人と話すことに慣れていないことと、緊張感から、自分の言いたい事を簡潔にまとめて一気に話す。だから内容が凝縮されて聞いていても清々しい。
大人は話が長い方が説得力があると思っているのかどうか知らないが、もう自分の世界に入り込んだら最悪で、誰も聞いてないのに延々と、しかも自分の自慢話とかもちりばめながら多分終着駅とか考えずに話すから「ただ長いだけの内容の無い話」になる。
自分の性格は、方言で言うところの『イラ』!
もう長い話を聞くと本当にイライラしてくる。
最近長い電話を受けることが多いので、切った後「長いよ!」と電話に向かって突っ込むことがしばしば。
「長い話は悪!」という風潮にならないものか…

決算と次年度の予算確定。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2018-4-6 23:27
2018.4.5. 一般社団法人山口県デザイン協会の理事会で今期の決算の確定と事業内容や受託事業の確定、次年度の事業計画と予算の試算を審議。
新しい体制での協会の活動の2年目は、たくさんの事業内容が明確になったので予算計画が大変なことになってしまった。
でも「動いている!」という実感。

一般社団法人の決算。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2018-4-4 22:03
2018.4.4. 一般社団法人山口県デザイン協会の事務局と専務理事を引き受けて最初の決算。
会計監査や業務監査が厳しいので書類作成も山の様になる。
でも何事も経験じゃ。
一回経験すれば知識の量も質も今までに無いものが得られる。
本当に良い勉強をさせてもらっている、と思う。

大津島にて。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2018-4-2 9:50
2018.4.1. 新年度最初の日は日曜日。
デザイン協会周南地区の有志を誘って大津島に行った。

後輩で建築家の石丸氏が、大津島の瀬戸浜地区に残る古い農具置場をリノベーションして茶室に改築。毎年ここで徳山高専の茶道部が桜の咲く季節に茶会を開いている、ここを訪ねるのが今回の目的。
大津島は市内から目の鼻の先だけど、一歩島に足を踏み入れると未開の地のような不便さを強いられる。でもたまには不便な生活をする方が人間らしい感覚が蘇る。
桜と石柱庵の景観が素晴らしかった。ドローンで撮ってみた。

不毛な一日。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2018-3-14 19:43
2018.3.14. 午前中の「周南市景観審議会」、ひと言でいうと時間のムダだった…。
同じ時間帯に駅ビルで「周南市クリエイティブ産業創出プロジェクト」のマッチングイベントが行われていたので、景観審議会が終わり次第駆けつけるつもりだったのだが、審議する事項も無いのに各委員が「今その質問しなくても良くないか?」と思うようなとりとめも無い意見の応酬。
自分としては[早く終われオーラ]を出しまくっていたのだが一向に終わらないので「会議の進め方をもう少し考えた方が良いですよ」と我慢できずに意見してしまった。
発言は全部録音しているらしいが、こんな会議の録音したって全く無意味。
市役所の担当部署の方々は10名ぐらい出席されていたが、暇なん?と正直思ってしまった。
ものすごく気分悪い状態で「周南市クリエイティブ産業創出プロジェクト」の会場に行ってみたが、この施策、最初から無理があるし、今日のマッチングイベントは集大成のようなモノになるはず。
それなのに、あ〜それなのに、
何じゃこれ?
今日は本当に何も得るものが無い、疲れるだけの一日だった。