Login 
 
« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

理由はともかく・・・

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2017-5-15 9:46
2017.5.15. 今年も関西岐山会に出席して来た。

去年は講演を依頼されていたので責任重大で緊張の一日だったが、今年はお客さん状態なので本当に一日楽しく交流させていただいた。
今年は周南市から木村市長や「広報戦略課シティプロモーション」の担当の方が来られていた。特にシティプロモーションに関しては個人的には聞きたいことが山ほどあったので、会が始まる前に聞いてみた。(担当の方2名は、徳山高校の同窓生ではないのに周南市のPRの為?に段取りも中途半端な感じで担ぎ出さされて何か気の毒だった。)
一番聞きたかったのは、SUGANE(シュガーネ)の表記をなぜ変えたのかということ。話を聞いてみると、ワインの表示ルールが変わったために、地名を表示できなくなった苦肉の作が今回の変更の理由らしい。

それならなおさら、元々のネーミングの著作者に相談してくれればいいのに、と思って残念でならなかった。解決策は必ずある。(っていうか、話を聞いている最中に解決案を思いついた)それを解決するのがプロなのに。
徳山駅の土産物コーナーで山口のお酒等が並んだ中で、このパッケージは全く存在感が無い。

身近なところで起こっていること。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2017-5-8 22:38
2017.5.8. 結構長いことブログを書かなかった。
なんか周りにおかしなことが多過ぎて…。

わが街で起こっている「例の」キャンペーン。
いろんな人からも意見を聞かれ、さらに「そこに近い」人からも内情的な情報を耳にし、多方面から分析して、

そしてやっぱり出る答えは・・・・止めるべき。

医療の分野では「セカンドオピニオン」が当たり前になりつつある。
医者が違うと、全く違う診断をされることもある。診断を間違えると、生死に関わる重大事故にも繋がる。

まさに「セカンドオピニオン」を聞く耳を持たない患者さん。

ヤギの除草レンタル。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2017-4-19 10:45
2017.4.19. 昨日からヤギを徳山医師会病院に除草部隊として貸出し開始。

初日から大変な歓迎ぶりで、病院のスタッフ、患者さんたちに大人気ですごかったらしい。
早速今日は新聞社の取材ということで、飼い主さんも来て!とリクエストされた。

団体の存在意義。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2017-4-12 21:26
2017.4.12. まあ、性分なんだろうなぁ。
団体の役を引き受けることになると、「同じやるならいい加減にやるということが出来ない」。
山口県デザイン協会は、数年前理事の間で協議に協議を重ねて一般社団法人格を取得する事を決定し実行した。故に、山口県内のいろんな分野のデザインの一番権威のある団体じゃなくてはならない。
往々にして会員拡大を目指して部外者に団体への入会を勧める時に「どんなメリットがあるの?」という事を聞く人がいる。
積極的な人は『メリットは自分で見つけるもの』とわかっているし、ヒトを知る機会として団体に入って人脈を拡げるメリットは計り知れない。
メリットだけを求めてくる人は、多分会の活動やイベントへの参加意識もだいたい低い。それで「メリットが無い」と不満を言うのである。
でも会員が参画したくなるような会にする努力だけは怠ってはならないので、今までに無いようなデザイン協会に絶対にする覚悟を決めている。

総会の会場。

カテゴリ : 
works
執筆 : 
sanbuichi 2017-4-10 22:05
2017.4.10. 今年度、一般社団法人山口県デザイン協会の役員の改選があり、思うところがあって久しぶりに理事に復帰することになった。
事務局と専務理事も同時に承けることになる予定なので、ちょっと大変になりそうだけど業界が若干停滞気味なので、県全体のデザインの盛り上げのために動かないといけない「時」だとも思う。
新理事予定者による会議も既に2回開催し、総会の方向性や新年度の事業案も話し合ったが、全然時間が足りない。
総会会場の確保も専務理事の仕事なので、今日は予約していた会場の下見に小郡まで走った。
ネットで見たホテルは「会場として悪くない」と思えたのだけど、実際行ってみたらイメージが全然違う。かなり古い造りの宴会場で、結婚式の披露宴会場としても使えるように書いてあったが、実際にはもう披露宴はやってないということで、やっぱり現場に行って良かった〜と思った。
そして当初総会予定日には別の予約が入っていた小郡では一番グレードの高いホテルにダメ元で再度訪ね、前後の日で会場に空きがないか訪ねると、予定していた日でも開始時間を30分遅くすれば可能な事がわかり、先の予約をキャンセルし、こちらのホテルで決めた。
それにしてもネットだけで会場を決めるのは危険だと痛感した。
デザイン協会の総会なので、それなりの演出も必要だし新しい体制で協会をいろんな関係にPRしたいので小さい事でも「こだわり」続けることは必要である。